はくなまたたな日記 2

~夫婦2人とパピヨン1匹の、のほほんな日常とひとり言~
Hakuna matata is a Swahili phrase that is literally translated as "There are no worries".
It is sometimes translated as "no worries", although is more commonly used similarly to the English phrase "no problem".

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【備忘録】7/11~7/15 ナーティー肺水腫で入院

7/11早朝、ナーティーが初めて肺水腫を起こし入院しました。(今は退院しています。)
入院数日前から様子の変化や今後の為にも、忘れない為に残しておこうと思います。



7/9

何となく元気がない。ここ数カ月食欲旺盛だったのに3~4日前から残したり食べない日があった。
今日は定期診察日だった。病院に行く前に散歩した時に、ちょっと歩いては立ち止まる、
または反対方向に行きたがる、そしてちょっと震えた様な動作をして左手をあげる動作をした。
いつもであればたいした運動量ではないにもかかわらず息が上がり、何か変だと思った。
診察の時に話したが、先生が診るかぎりでは、そんな異常がないように見えると。
夜、寝ている時呼吸が荒い事に気が付く。


7/10

食欲がない。暗くなった時間に少し散歩する。昨日より歩きたがっていた。
夜、美味しい所に行って、美味しい物は喜んで食べた。食べたと思ったら寝てしまった。
店内エアコンが寒いくらいなのに、呼吸は1分間に40回~60回で荒いと思った。
家に帰ってから少しご飯を食べた。横になって寝ては、違う場所行っては横になる。なんか落ち着かない。
やはり呼吸が荒い、エアコンをきかせても呼吸が早くて大きい。一生懸命肺を膨らませている感じ。
一瞬「肺水腫?」と思って調べたけど、もし肺水腫なら横になって寝ていられないと書いてあったので
ナーティーは違うと思った。


7/11 早朝3時40分頃

寝ていたナーティーが5回ほど咳をし、その後キャキャキャキャンと鳴いたあとバタンと倒れた。
すぐに意識は戻ったが、支えていないと立っていられない様だった。
その後自立する事はできたが、呼吸が変だ。
車で病院に向かう。車中、呼吸の音をさせながら一生懸命息をしていた。


7/11 早朝4時15分

病院に到着して院長先生に診察してもらい、鎮静剤を打つ。
心拍数111、体温がやや低い。
それからレントゲンを撮った結果、中等度の肺水腫だという事が分かった。
利尿剤を打って酸素室へ。15分~30分程度で呼吸は落ち着くであろう。
治療をするため入院となった。


7/11 19時30分

面会に行った。主治医のM先生が不在の為、代わりのK先生から説明を受ける。
今朝4:30ぐらいより継続して酸素室に入っている。
フロセミド(商品名:ディマゾン)を注射、耳にニトログリセリン(血管拡張)塗布、他。

  呼吸数       : 16~32回/1分 呼吸はだいぶ落ち着いてきている。
  レントゲン       : 前回より約12時間後の状態として再度撮影。
                だいぶ水が抜けてきた事が確認できた。呼吸は少し楽になっているはず。
  尿素窒素(BUN)  : 値がチバセン(ACE阻害薬)と利尿剤の影響もあり、
                入院時 69.0 → 夜 101.8 (基準値9.2-29.2)と上がってしまっておりリンも高いので
                腎臓への負担が心配。
               腎臓と心臓、バランスを見ながら治療を進めていく予定。
  食事         :  食欲が出ていない。水もほとんど飲んでいないので脱水も心配。
                 缶詰やゆでささみも与えたが、まったく食べない。
  排便         :  便を大量にした。(2日していなかったためか)最後の方が柔らかかった。便検査は異常なし。
  排尿         :  している。(我慢している気がある)
  外科手術      :  今はまだそのレベルまでではないが、今後の選択肢として可能性があるのか聞いたところ、
               心臓病の専門の先生(他の病院)を教えてもらう。
  血圧         :  やや低い(チバセンの影響の可能性もある)

説明を受けてから面会をさせてもらった。
酸素室の中で、横になって落ち着いた息をして爆睡していた。
他のワンコの吠える声等にもまったく起きず、私達が近くにいるのも気が付かず
ただただ寝ていた。やっとゆっくり寝ていられてる様になったと、そのまま起こさずに。
寝ている姿でも感激した。


7/12 19:30

主治医M先生からの説明
明日の朝まで(念のため)酸素室へ入れている。

これまでは肺水腫を起こすほど心臓の状態は悪くなかったにもかかわらず、
急に肺水腫を起こした原因は、
・癲癇発作が引き金になった
・腱策(けんさく、僧帽弁を支えるために弁帆と左心室壁を つなぐ組織)が切れた
の2つが考えられる。

   BUN : 70.9 下がってきている。
   食事 : 食べないので、強制給餌
   排尿 : している
   
M先生は「面会は興奮するから避けた方が良いと思います。」と言ったので
「遠くから眺めさせて欲しい」とお願いし、
ナーティーからは見えないと思われる距離から様子を見させてもらった。
寝ていて顔が見えないだろうと、M先生が「ナーティー」と呼んだらスタっと立ち上がった。
そして私達の方を見て目が輝いた。気が付いてくれた。声も出してないのに。
M先生は「気が付いてしまったようです。ちょっとすみません」と面会終了。
ごはん食べていないと思ったので、家のカリカリとササミのオーブン焼きをM先生に渡した。


7/13 19:30

主治医M先生から「朝、酸素室から出たが呼吸数良好」
「帰るタイミングになった来た。明日帰るか安全をみて金曜に帰るか考えて下さい」と。
早く連れて帰りたいのはやまやまだが、安全第一、また明日はM先生がいないので
金曜日に退院する方向でお願いした。
    
     BUN: 35.0 
     食事: ササミのオーブン焼き食べた。dbfの美味しい缶、ちょっと食べた。カリカリ類は食べない。

遠くから面会。昨日より反応が良くなってる。


7/14 19:30

今日は主治医M先生が不在で、H先生から。
昼間1~2分震える動作をしたので注意していたが、発作は起こらなかった。
呼吸数良好。ぼーっと外を見て寛いでいるそうだ。

面会、遠くから眺める。もっと表情を近くで見たかったし、今日どうしても仕事で来られなかった
Yappyにも見せたかったのでH先生に写真を撮ってもらったが、上手に撮れていなく(笑)残念。


7/15 20:00

主治医M先生が別件で手がまわらず、いきなり膝の上で面会。
ナーティー、今までの入院した時には見せない喜び方。利尿剤のせいなのか嬉しいのか
何度か少量漏れてしまった。
その後、M先生がいらして
「呼吸やレントゲンを見ても状態は良いと思います。ウンチが緩いかなと思いますが
安全を考えると入院させておく事も手ですが、ナーティーの場合家にいた方が良い気がします。どうしますか?」
と聞かれて、退院する事にしました。
  
   レントゲン   : 11日に2回撮った中で一番きれいに心臓が写っている。水ほとんど抜けた。
   薬        : しばらく今まで飲んでいた癲癇薬(ゾニサミド)と•ACE阻害薬(チバセン)は量も変更なし。
             今回追加された薬は強心剤(ベトメディン1.25mg錠) 1/2錠=0.625mgを2回/日
             利尿剤(フロセミド10mg錠) 1/4錠=2.5mgを2回/日 ※同効他社品:ラシックス
             経過をみて利尿剤を減薬し、ACE阻害薬を増薬する方向。強心剤は続けた方が良いとみる。
   家での注意点: ・興奮させない。
             ・運動制限、散歩させない方が良い。
             ・温度管理、人間が涼しいかな?位が適温
             ・水を切らさない
             ・食事制限なし。心臓病の療法食が良いとされている。
             ・呼吸数を見る。平常時、就寝時の呼吸数を把握しておく
             (肺水腫の場合呼吸は40回/1分以上)

家に帰ったら、猛ダッシュで走りまわり、抱っこして落ち着かせてようとしても興奮が止まらずハラハラしたが
夜ごはんを全部食べ、ご褒美も食べたら落ち着いて寝てくれました。
今まで入院した時は、家に連れて帰っても、そんなに喜んでいる様子を見た事がなかったので
今までの病気とは全く別物なんだ。そしてナーティーは家が大好きなんだと感じました。

いつまでも大好きな家で、私達ともっともっと一緒にいてくれますように。

そしてナーティーの入院で、お友達にご心配、ご迷惑をかけてしまいました。
本当にありがとう!!そしてごめんね。。。
こんなに良い友達がいて私達は幸せです。
私達と友達になってくれて感謝の気持ちいっぱいです。ありがとう♥
  1. 2016/07/15(金) 23:04:55|
  2. ナーティーの健康|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。