はくなまたたな日記 2

~夫婦2人とパピヨン1匹の、のほほんな日常とひとり言~
Hakuna matata is a Swahili phrase that is literally translated as "There are no worries".
It is sometimes translated as "no worries", although is more commonly used similarly to the English phrase "no problem".

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

膵炎入院備忘録

忘備録として残しておこうと思います。
もちろん今は元気ですよ♪




- 4/26(日) ----
11:55
嘔吐(白色)
|
12:56
嘔吐(淡黄色)、数mm平方の血混じる
|
21:30
嘔吐(黄色~茶色)、数mm平方の血混じる
|
22:00頃
病院着、M先生、血液検査。
リパーゼ(LIP)
 基準値:13 IU/L-160 IU/L
 結果:2000 IU/L超 ※2倍に希釈したがそれでも上限の1000超
犬膵特異的リパーゼ(Spec cPL) ※結果は4/28判明
 基準値:≦200 μg/L
  結果:1000超 μg/L

膵炎の疑い。
お腹を痛がったりぐったりしていることはなく下痢もない、嘔吐回数も多くないため
通院しながらの治療、という手段も選択肢にあったが、
数値的には今までにない高値であり最悪の事態を懸念して入院。

- 4/27(月) ----
19:30 面会、H先生
・前回入院時よりは元気そう
・嘔吐なし、おしっこ、うんち共にせず
・リパーゼ903 IU/L
・少量の飲み水が置いてあった

DSC_0366_201509271149190a9.jpg

DSC_0369_201509271149356a7.jpg

DSC_0371_20150927114952e46.jpg

- 4/28(火) ----
19:30 面会、M先生
・昨日よりも元気そう
・嘔吐なし
・血液検査はしていない
・超音波検査の結果、膵臓に大きなダメージは見つからない
・おしっこした、うんちせず
・フード(おそらく療法食)、水がおいてある
・食いつき悪く、嘔吐しない状態が続けばフードの切り替えもある
・退院は4/30(木)~5/2(土)か

DSC_0375_201509271150090d3.jpg


- 4/29(水) ----
19:30 面会、M先生
・リパーゼ 66IU/Lと基準値内へ
・正常なうんちする
・ごはん(Hills i/d)は食べず強制給餌
・体重2.6kg(帰宅後測定)
本日退院するか、もしくはもう数日入院して様子見か迷ったが
やはりナーティーの場合、性格的に入院のストレスが大きそうで
ごはんを食べないのもそのせいかもしれない。
いろいろ考え退院することとした。
退院後特に何もなくても心配であれば1週間後にでも診察して頂くことに。

DSC_0381_201509271151098ce.jpg


4/30
・体重:2.6kg
・おしっこをするとき何度も足を上げては下げてを繰り返す
・ごはん興味なし
・水飲まず
・遠くを見てはぶーぶー言っている

5/1
・同上
・シリンジで強制給水

5/2
・ささみ、フード少したべる
・水ものむ
・モンキーさんと遊びだす

5/3
・ささみ、i/d、フードたべる
・水ものむ
・体重:2.6kg
・尻尾も上がってきた

5/4
・食欲旺盛
・うんちしないことを除きほぼ回復か

5/5
・2.5本のうんちする、色・柔らかさ問題なし
・食欲あり

  1. 2015/11/11(水) 23:14:32|
  2. ナーティーの健康|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。