はくなまたたな日記 2

~夫婦2人とパピヨン1匹の、のほほんな日常とひとり言~
Hakuna matata is a Swahili phrase that is literally translated as "There are no worries".
It is sometimes translated as "no worries", although is more commonly used similarly to the English phrase "no problem".

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

定期健診覚書

本日、下記日程で実施した定期健診の結果が揃った。

11月30日 :血液検査、尿検査
12月 1日 :レントゲン、超音波、心電図

また、ワクチン5種も接種した。
アレルギー反応は顔の腫れ、ぐったり、嘔吐等の症状であらわれる。
今日は散歩せず、大事をとって安静に、とのこと。
体温は7度9分。




●血液検査の結果
■エクセグラン(ゾニサミド)濃度
参考値:10.0-30.0(μg/ml)
測定値:9.8(μg/ml)
コメント:
発症当初大学病院での測定以来、現在のかかりつけ病院での測定は初。
参考下限値をやや下回るが発作を起こしておらず、必要最低限の量でコントロールできていると考えてよい。

■NT-proBNP(心機能マーカ、外部検査機関)
参考値:<900(pmol/L)
測定値:730(pmol/L)
コメント:
2月は130(pmol/L)、10月は460(pmol/L)であった。
数値は悪化しているが超音波、心雑音等は現状維持の状態である。
薬の投与を早めに開始してもよいが、今すぐ絶対に始めなくてはならない、というレベルでもない。
5才~6才程度の子で早めに投与を開始したことにより、寿命が延びたと考えられる
ケースもあるようだが、10才の子のデータはない。
投与を始めるタイミングは見誤らないように3ヶ月~6ヶ月に1回、定期的な検査をしたほうが良い、
とのことであったので、3ヶ月に一回(次回3月予定)検査を実施することにした。
なお、日常生活においてこの数値を改善するためにできることはない、とのこと。

■肝機能
ALT(GPT)
参考値:11-69(IU/ℓ)
測定値:106(IU/ℓ)
ALP
参考値:14-193(IU/ℓ)
測定値:194(IU/ℓ)
コメント:
共に上限値を上回っているが他の数値AST(GOT)、γ-GTPは参考値内であること、
また超音波検査で異常はなかったことから経過観察とする。

■T4(甲状腺ホルモンの一種でサイロキシンの略称)
参考値:1.1-3.6(μg/dl)
測定値:0.5(μg/dl)
コメント:
5月は0.9(μg/dl)であり今回さらに低下している。
代謝活性が全般的に悪化する。元気消沈、不活発、倦怠、体重増加、脱毛、寒冷不耐性等。
ナーティーの場合、年とともに寒がりになってきたような気はするが他に当てはまる症状はない。
これも経過観察することにした。
ただし、TSH(脳から分泌される甲状腺刺激ホルモン)、FT4 (遊離T4)を調べ、
T4とあわせ総合的な判断をするというのも一つの方法、とのこと。
この検査結果がたとえ悪くても、すぐ薬をはじめることには恐らくならないであろう
とのことであったが、測定して悪い事もないだろうし、今後何かの時にデータが役にたつかもしれない
と思ったのでその場で採血をお願いした。

~12月17日TSH、FT4結果追記~
■TSH
参考値:0.02~0.32(ng/ml)
測定値:0.07(ng/ml)
■FT4
参考値:9.0~47.4(pmol/l)
測定値:16.7(pmol/l)
共に異常なし。よって、T4に関しては経過観察とする。


●尿検査
前回、検出された臭酸カルシュウムはなくなっていた。
また前回同様、外部機関での培養検査で細菌が観察されたが、膀胱炎の症状、超音波での異常はなく、
前回と異なる菌種であることから膀胱内にいるのではなく外部(尿の出口)からの混入の
可能性が高いとのことで抗生剤投与は行わないこととした。

●レントゲン
内臓全般、異常なし

●超音波の結果
肝臓、脾臓、副腎、膵臓、腎臓、膀胱、十二指腸、小腸、大腸、睾丸は異常なし。
心臓:僧帽弁の状態変わらず
※かなりナーティーが暴れ、てんかん発作も心配であったため必要最低限のみしか見ることができなかった。
胆嚢:胆泥の状態変わらず
前立腺:やや肥大の状態変わらず

●心電図
異常なし


あと十年は一緒にいようね。

  1. 2013/12/07(土) 21:19:25|
  2. ナーティーの健康|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。