はくなまたたな日記 2

~夫婦2人とパピヨン1匹の、のほほんな日常とひとり言~
Hakuna matata is a Swahili phrase that is literally translated as "There are no worries".
It is sometimes translated as "no worries", although is more commonly used similarly to the English phrase "no problem".

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いくつになっても。。。 【備忘録】

こんばんは!昨日はバレンタインでしたね♪
そんな日にやっちゃいましたよ

ぎっくり腰

とほほほ

まあ、ぜんぜん軽い方で、今日は痛みはあるけど
普通に生活できてるし
ただ、ショックでしたね~
とにかく下半身を温めるようにする事を
接骨院で言われて帰ってきたわけですが。。。
毎日お風呂長めに入ってるんだけど
その後のルービーで冷やしちゃうのかしら?

先週は、お友達が遊びに来るから
気合入れて、掃除しまくろうと思ったら
Yappyが、風邪で3日間ダウン
その影響か坊主が軟便気味

そして極めつけ
坊主が、やってくれました

書きたい記事沢山あるんだけど
忘れないうちに書いておこうと思います



ナーティーの趣味です
我が家では”ハウハウ”と言っています
ナーティーの趣味
先週までは、おもちゃのネームタグに、ひもを固く結んだ物を
”ハウハウ”していました





2/6(水)
Yappyの風邪がだいぶ回復し、会社復帰した日
ナーティーは軟便気味意外、とっても元気だった
食欲は、朝ごはんを昼に食べると言う、普通の状態

そんな日、掃除機をかけていたら
ナーティーの”ハウハウ”友達のひもが、無い事に気がついた
しかもネームタグも、噛みちぎってある

消えたひも

部屋中探しても出てこないので、これは”ハウハウ”に夢中になって
飲み込んでしまったと判断

念のために、病院に電話したら
「ひもは危ないです。もし腸で詰まったら開腹しないといけません。
処置しますので、連れて来てください」と

病院に着いたのは夕方
その日は、担当の先生がいなかったので
代わりの先生に診てもらう事になった

触診で胃に何かあるのを感じると
それは、昼に食べたご飯かもしれないけど
レントゲンと超音波を取ってもらう事にした
その結果は、案の定ご飯でひもがあるのかないのか見えなかった

とにかく吐かせる事になった

・吐き気薬は、何回も吐き気がする事
・吐いた後の処置もしてくれる事
・もし吐かなかったら、空になった胃や腸で、再度レントゲン、超音波検査をしてくれる事
・処置が終わって、お迎えが22時以降になる事
・軟便の治療もしてくれる事
・翌日元気なら、心臓の検査もしておいてくれる事

それを挙げられ、迎えに行くとなると往復
道が空いていても、1時間以上はかかる
Yappyの体調も考えて、1日入院させる事にしました

その夜から翌日お迎えに行くまで、久しぶり何ともいえない位
寂しくて心配な時間を過ごした

翌日、病院にお迎えに行くと
再会の喜びもなく、あっさり「あっ来たの?」顔のナーティー
担当の先生もいらして、「出ましたよ」と
で~た~!

ちゃんとネームタグもくっついてるっ!
あーー良かった!!

先生が一言
「たいがい誤飲って、赤ちゃんの時にやるもんですけど、めずらしいですね~」と
ニヤっとされました

本当だよ!私だって、この歳になって誤飲なんて、無いと思っていたもの。
あーあ、いくつになっても、ぶつぶつぶつ

本当気をつけないと!
するかっ!!
これからは、ネームタグに結びつけるのをやめて
長めのひもで、噛みちぎれない所に結びつけるようにしました
本当は、”ハウハウ”止めさせちゃえば良いんだけど
この子の唯一の趣味だから、私達が気をつけてあげれば良い事
いくつになっても。。。

あと心臓の検査について

・レントゲン  → 特に変化無し
・超音波    → 特に変化無し
・一般血液検査 → 異常なし
・N末端プロ脳性ナトリウム利尿ペプチド → 外部検査機関に出されるため後日

そして後日、心機能マーカーの一つである
『N末端プロ脳性ナトリウム利尿ペプチド(NT-proBNP)』値は

900以上が異常値に対し、
※試薬により数値の判定基準は異なる

7/26   440
   ↓
10/23   460
   ↓
2/7    136

と数値が良くなっていた!

引き続き経過観察でOK

また、最近目が濁ってきたようにみえることを言ったら
「よく見ないと分からない程度ですが、白内障出てきてます」
早めに何かしたい旨を伝えて、カリーユニ(目薬)を処方して頂きました
あくまでも進行を遅らせる処置なんですけどね
あとはサプリも飲ませ始めました

小さい頃は、コロコロしていて、無邪気で、とっても可愛かったけど
今では気難しくて、どマイペースで、心配かけ屋で、しようがない子だけど
いくつになっても。。。かわいくてかわいくてしかたがない!!

  1. 2013/02/15(金) 18:50:58|
  2. ナーティーの健康|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。