はくなまたたな日記 2

~夫婦2人とパピヨン1匹の、のほほんな日常とひとり言~
Hakuna matata is a Swahili phrase that is literally translated as "There are no worries".
It is sometimes translated as "no worries", although is more commonly used similarly to the English phrase "no problem".

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ちょっと心配だった暖かい日

今日は気温が20度以上になるとの事で、最も暖かそうな午後にお散歩する事にした。


朝ごはんを半分食べて、大好きな日なたぼっこをしている邪魔をして
私がヨガをしに出かける為に、ナーティーをサークルに入れてお留守番させた。

2、3日前も午前中にお留守番して、帰ってきてから散歩したが
超元気だったので、今日もそうなると思ったが違った。始終ポテポテ歩きだ。

途中で、ナーティーのお気に入りのレミちゃんに会った。
すると機嫌良くなってノリノリに、猛烈アタック開始!
レミちゃんは1才の女の子。とても懐っこくてお利巧さん。
いつも可愛いお洋服を着ているお洒落さんです。

そしてレミちゃんとお別れしたら、ポテポテ歩きに戻ってしまった。
いつもの散歩道しかもショートバージョンなのに、2時間もかかってしまった。

いつもなら散歩内容に不満がある時は、帰ってきてから庭をグルグル
駆け回るのにそれもしない。朝ごはんの残りを食べて、ベットに入ってしまう。
あれ?お留守番したから、いつもより寝ているはずなのに。

その後Yappyが帰ってきても、何だか元気が無い。夕ご飯も半分残して
寝ている。「これは今日来るかも(発作)」と気を引き締めた。

でも私達がおつまみタイムになったら、待ってとばかりに夕ご飯を
片付け、おつまみをアピールしだした。目もキラキラしだした。
そしておつまみをもらうため、Yappyと私を交互に要求してまわりだす。

心配した発作も起こらず。すっかり元気。眠いだけだったのかな。
そう言えば、私が外出して帰ってきた時、サークルの中に入れて置いた
毛布がご飯とお水のボールにかぶっさってしまっていた。
それが気持ち悪くて眠れなかったのかな。神経質なナーティーならありうる。
それか春みたいに暖かくて眠くなっちゃったのかな。それか恋?

そんな少し心配した日であったが。散歩中、桜が色づきだしたような
蕾が膨れてきたように見えたので、携帯で撮ってみました。
春はもうすぐ。




  1. 2010/03/05(金) 12:49:34|
  2. ナーティーの日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<寒くても、雪が降っても | ホーム | ひな祭り2010>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hakunamatata2.blog129.fc2.com/tb.php/22-5afa3a59
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。